【with体験談】マッチングアプリwithで彼女ができた大学生のリアル体験談! | キャンパスライフ

【with体験談】マッチングアプリwithで彼女ができた大学生のリアル体験談!

こんにちは、きゃんぱすらいふの運営に携わっています、大学生ライターのたくみです。

就活も終わり、大学生活でやり残したことがないか空想にふけっていると、彼女が欲しいという結論にたどり着きました。笑

そこで、メンタリストDaigoさんが監修しているマッチングアプリを使って、恋活をしてきました!

今回は、マッチングアプリwithを使って実際に彼女ができたので、その体験談をお届けします。

早速見ていきましょう!

with(ウィドゥ)ってどんなアプリ?

withはメンタリストdaigoさんが監修していることで有名な、マッチングアプリです。

上場企業によって運営されているので、他のアプリに比べて信頼性が高いアプリだと言えるでしょう。(アプリの質が悪ければ会社の価値が下がる。)

↓こんな感じのYoutube動画を作っています。

実際に出会えるのか?

結論から言うと、withというアプリは実際に出会うことができる優良アプリです。

上記のように、公式HPへ行くと、withを使って実際に交際したり結婚までした人の顔写真がふんだんに載せてあります。普通は顔出ししにくいものですが、withは顔出しした画像がたくさん載っています。

アプリを使ってみた感想としては、withには実際にマッチングしやすいかったり、仲良くなれるような仕組みがあり、かなり出会いやすいアプリであると感じました。(詳しくは後述)

個人的には他のアプリと比べてもダントツでおすすめです!

↓↓↓実際にwithを使ってみる!

上場企業が提供
恋愛婚活「with」

本当に会えるのか?実際に使ってみた体験談

ここからは、僕が実際に使ってみた体験談を紹介していきます。

まず、男性がwithを使うと、月額3800円かかります。(女性は無料です)

ちなみに無料会員と有料会員の違いは↓

ちなみに、マッチングアプリで知り合ってから付き合うまでの平均期間は約3ヶ月ほどと言われています。

そこで僕は彼女を作るために、3ヶ月プランの課金をしました。今回は、彼女を作るという並々ならぬ決意を持っているので…。

3ヶ月プランだと、1ヶ月2600円、一括で7800円かかりました。大学生にとっては痛い出費だ…

早速アプリを使ってみた!

アプリを使ってみた結果、以下のような結果になりました。

いいねを送った数 78
マッチした数 10
メッセージをやりとりした人の数 9
実際に会う約束をした数 2

操作になれるところから始まり、1週間くらいをかけてコツコツといいねを送り続けました。

有料会員になると、女性がどれくらいいいねをもらっているかみることができたのですが、やはり男性に比べると女性はいいねをたくさんもらえるみたいです。

人気の子になると、一人で1000いいねをもらっている人もいました。

やはり、どのマッチングアプリも女性の方が有利になるシステムであると思います。

その中でも、2人と出会う約束ができたのはかなり大きかったです。

もっとしっかり長い時間を費やしていれば、マッチ数は増やせるなと思いました。

ちなみに、メッセージを取り合った女性はこんな感じ↓↓

年齢 見た目 仕事 結末
21 可愛い 学生 出会った
24 微妙 学生 スルーされた
26 普通 金融 スルーした
20 可愛い 学生 スルーした
27 微妙 看護師 スルーされた
23 普通 IT系 スルーした
22 可愛い 学生 出会った

7人中4人が学生という結果になったが、20代中盤以降の結婚願望がある人たちも多い印象でした。

マッチしやすいだけではない!

withを使っていて感じたのは、マッチしやすいとうこと。

さらに、それだけではなく相性の良い相手とマッチしやすいとう点です。この点が、他のマッチングアプリとは違ってwithの秀逸なところだと思います。

withには性格診断などの独自のコンテンツが入っており、自分の性格にマッチした相性の良い相手が見つかりやすいです。

メッセージが続く仕組みがある

また、withはメッセージも長く続きやすいと感じました。

まず、メッセージで一番重要なのはマッチした相手に送る、初めてのメッセージです。

withでは、会話が続きやすいように、初めて送るメッセージには反応率がよくなるような定型文が用意されています。

これで、最初からシカトされる可能性をぐんっと減らすことができます。

また、数回メッセージをやりとりすることで、2人だけの秘密の質問の機能を使うことができます。

この機能は、よく考えられており、質問に答えることによって二人の仲が深まるため、メッセージが続きやすいような仕組みになっています。

メッセージでのやりとりが苦手な人におすすめ!

上記のように、withは相性の良い相手とコミュニケーションを取ることができるし、メッセージが続きやすいような仕組みが取られているので、

メッセージが苦手な人に特におすすめです!

ただ出会えるだけでなく、自分と相性が良い人と出会える点が他のアプリにはない点です!

【悲報】マッチングアプリはスペック次第

これはwithに関わらないことですが、やはりマッチングアプリはスペックが高い人の方がいいねをもらえる傾向にあります。

ちなみに、僕のスペックはこんな感じでした。

  • 見た目→ あまり良くない
  • 職業 → 学生
  • 年齢 → 22歳
  • 年収 → 学生のため200万円以下と記入

当然、見た目は大事で、プロフィール画像は盛れている画像を使いましたが、イケメンとは程遠い感じです。

顔が良い方が女性からの反応率は良いでしょうし、年収が高かったり良い仕事についている人は、もっと良い結果になったことでしょう。

まあ、たくさんの人と会えるから良いというわけではありません。

僕は、このアプリを使って自分と気の合う可愛い彼女を見つけることができたので、使ってみてとても幸せです。

出会うために有効だったこと

以下で、実際にやってみて有効だった使い方について紹介します。

全部実際にやってみて反応の良かったことなので、かなり参考になるかと思います。

登録したばかりの子を狙うべし!

繰り返しになりますが、withの有料会員になると、女の子のいいねをもらった数を見ることができます。

人気の子になると1000人からいいねをもらっているし、そうでなくても100人以上からいいねを受けている子が多くいました。

つまり、それだけライバルが多いということです。

ライバルの多い子にいいねを送ってもマッチすることはほとんどありませんでした。

一方、登録したばかりの子であれば、これから使おうというやる気も高いですし、まだいいねをもらう数が少ない子も多いため、ライバルが少ないです。

僕は、登録したばかりの子を狙うことで、マッチ数を増やすことができました。

プロフィールと性格診断は完璧に!

withを使っていると、プロフィールを完璧に仕上げた方が○倍の反応を得られるというようなデータが紹介されます。

人気のある女の子を見ていても、やはりプロフィールは全部埋めていたり、性格診断を全部受けていたり、写真を豊富に公開していたりします。

逆に、プロフィールが適当な人は人気がありません。

男性は有料会員にならなければ出会えない

本気で出会いたい男性は必ず有料会員になりましょう。

有料会員にならなければ、メッセージの開封もできなければ、メッセージの送信も1通までと、かなりの制限を受けることになります。

この状態では、ほとんど出会えないと言っても過言ではないでしょう。

本気で会いたい人は、有料会員になることをおすすめします。

MEMO
また、女性は年齢確認を済ませた方が、マッチ率は高くなります。

彼女が欲しいならwithはおすすめ!

僕は、アプリで出会って付き合うことになるまで、アプリで出会うことは難しいと思っていました。

ましてや、彼女を作ることなど不可能だと思いました。

しかし、このアプリを使って出会うことができたし、実際に彼女を作ることもできました。

正直に言うと、他のアプリでも出会ったことはありましたが、実際に彼女を作るまでに発展しませんでした。

彼女ができたのは、withを使って相性の良い人と出会うことができたからだと思っています。

withには、仲良くなるための様々な仕組みがあるので、奥手な人でもおすすめです。

本気で彼女が作りたい人は、ぜひ1度利用してみることをおすすめします!

【メンタリストDaiGo監修】運命より確実な出会いを
心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス「with」

おすすめのマッチングアプリについて

withは非常におすすめなアプリですが、他にもおすすめなアプリは存在します。

実際に当サイト「きゃんぱすらいふ」では、withは2番目におすすめなアプリとなっています。

1番目が気になる人は以下の記事をチェックしてみてくださいね!

要チェック!>>>大学生におすすめのマッチングアプリ!安全に本気で出会いたいあなたへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です