バイト先の人間関係で悩んだら?もう人間関係で消耗しない! | キャンパスライフ

バイト先の人間関係で悩んだら?もう人間関係で消耗しない!

“おさる校長”

大学生の悩みを解決する当サイト「きゃんぱすらいふ」を運営しているお猿校長です!今日は以下のような悩みを解決していきましょう!

バイトで悩んでいる人

バイト先の人間関係に本気で悩んでいます。

アルバイトに行きたくありません。

辞めてしまえば楽なんだろうけど、それって逃げなんじゃないの?

バイト先の人間関係って、時として本当にめんどくさいですよね。

 

大学生と話をしても、バイト先の人間関係で消耗している人が数多くいます。

でも、もう大丈夫です。

 

当記事で紹介していることを参考に、人間関係の悩みをおさらばしましょう。きっと心がスッキリしますよ!

バイト先の人間関係がしんどい…。

300人に聞いた、アルバイトでの悩みランキングによると、悩みの1位は「バイト先での人間関係」という結果になりました。

バイトの悩みランキング
  • 1位:職場内の人間関係
  • 2位:シフト調整
  • 3位:仕事内容
  • 4位:時給
  • 5位:どんなバイトをしたら良いか?

出典:https://townwork.net/magazine/job_wpaper/st_trend/7618/

なんと、300人中の半分にあたる、2人に1人が職場内の人間関係で悩んでいるというアンケート結果が得られました。

バイト先の人間関係で悩んでいるのは、決してあなただけではありません。

 

では、バイト先の人間関係にはどのような悩みがあるのでしょうか?

店長、上司からの対応が醜い

店長や上司からの対応に悩んでいる人がたくさんいます。

 

店長や上司からの対応
  • 店長が気分屋で、理不尽な扱いを受けることがある。
  • 職場のおばさんからの扱いがひどい
  • 教えられてもないのに、できて当たり前という対応をされるなど

“おさる校長”

たとえ、自分に落ち度があったとしても、そんな対応するのか疑ってしまうときがありますよね。

 

中には、店長や上司に嫌われてしまい、1度植えつけられたイメージを払拭できない人が大勢いるようです。

バイト仲間とそりが合わない

どうしてもバイト仲間とそりが合わないという悩みも多く見られました。

 

人は1人1人違っていて当たり前なので、そりが合わない人間が出てくるのは当たり前といえば当たり前です。

 

しかし、そりが合わないことが原因で、コミュニケーションがうまくいかず、業務で支障をきたしてしまうといった意見も多く聞こえてきます。

職場の雰囲気がピリピリしている

「職場の雰囲気がピリピリしており、はっきりいって働きにくい」という意見もありました。

 

どうせ働くなら、ぴりぴりした職場よりも、活気があって楽しい雰囲気で働きたいものですよね。

 

他にも、様々な人間関係での悩みがあるかと思います。

 

以下で、具体的な対処法について解説していきます!

“おさる校長”

一言で人間関係の悩みと言っても、みんないろんな悩みを抱え、それぞれが戦っているんですね。

人間関係で消耗するくらいなら辞めてしまおう

やめることは逃げることと考えている人がいますが、やめること決して逃げることではありません。

 

アルバイトで消耗するくらいなら、辞めてしまって新しいバイト先を探した方が良いでしょう。

あなたに落ち度があった場合、新しいバイト先でも同じような悩みを抱える可能性はありますが、自分に落ち度がなく相手の人格が終わっているなら、アルバイトで消耗する必要は全くありません。

 

社会に出ると、簡単には仕事をやめることはできません。

なので、学生のうちに様々なバイト先を経験しておくのも良いことです。

学生の本業は勉強です。

そもそも、学生の本業は勉強であり、アルバイトは社会に出る前の練習だったり、生活費の足しにするものです。

 

なので、バイト先の人間関係で悩み、実生活に支障をきたしてしまうのは間違っています。

 

辞めてしまうことに罪悪感を持つ必要は皆無です。

他のことにエネルギーを注いだ方が人生うまくいく

人生単位でみて、大学生活はとても貴重な時間です。

ここまで、自由に何をやっても良い時期はありません。

 

アルバイトで消耗しているくらいなら、もっと他のことに時間を使った方がよっぽど人生うまくいきます。

関連:人生を最高に楽しみたい!大学生の時に絶対にやっておくべきこと!

それでもバイトを辞められない!人間関係が辛い時の対処法

アルバイトを辞めても良いとはいえ、どうしてもバイトを辞めたくないor辞められない人もいるかと思います。

 

そんな人のためにも、今後新しいバイトを探す人のためにも、人間関係で消耗しないための対策について触れておきます。

苦手な人とは距離をとる

先述した通り、アルバイト先には本当に様々な人がいるものです。なので、苦手な人がいるのも当たり前なのです。

 

根本的な考え方が合わない人と、うまくやろうとするのは不可能な場合もあります。

なので、苦手な人とは距離をとりましょう。

 

極力関わらないのが1番の対処法です。

自己主張や愚痴答えは避ける

中には、意見の合わない相手に対して、自己主張や口答えをしてしまう人がいます。

 

しかし、自己主張や口答えをして人間関係でうまくいくケースはかなり少数派です。(少なくとも私は見たことがありません。)

 

どうしても、自分を抑えることができなくて反論してしまったりすることもあるかと思います、しかし、切れたら終わりです。

1度壊れた人間関係を修復するのは、かなりの労力と努力が必要です。

 

まずは、バイト先での自己主張や口答えは極力控えることをおすすめします。

ポジティブシンキングを心がける

人間関係でうまくいっていない人は、うまくいっている人の真似をしてみると良いでしょう。

 

うまくいっている人の特徴として、笑顔に溢れていたり、ポジティブな人の方が好かれる傾向にあります。

 

バイト先では、暗いやつよりも明るく振舞って何も考えてないようなバカの方が好かれてはいませんか?

 

自分の性格を無理に曲げてまで、過度にポジティブや明るいふりをする必要はありませんが、うまくいっている人の特徴を分析して、真似できそうな場合は取り入れてみることをおすすめします。

人間関係が少ないバイトを選ぼう

人間関係で消耗してしまい、うんざりしている人は、人間関係の少ないバイトを選んでやりましょう。

 

人間関係の少ないバイト例
  • 軽作業バイト
  • 交通量調査
  • データ入力
  • 飲食店やホテルなどの洗い場など

人間関係の少ないバイトは探せば、いくらでもあるかと思います。

 

自分に合ったバイトを選んでやりましょう。

関連:大学生におすすめのバイト20選!あなたにぴったりのバイトはこれ!

まとめ

ここまでの内容をまとめます。

  • バイト先の人間関係で悩んでいるのはあなただけではない。
  • バイトを辞めることに罪悪感を持つ必要は皆無
  • 人間関係がうまくいかない場合の対処法について
  • バイト探しは自分に合ったものを選ぼう

以上です。

 

繰り返しになりますが、大学生活にやっておくべきことは多いです。アルバイトで消耗してしまうのはもったいないので、他のことにエネルギーを使うことをおすすめします。

 

こちらの記事もおすすめです

おすすめ>>>大学生に絶対におすすめしないバイトはこれ!後悔しないバイト選びのために!

おすすめ>>>大学生活で絶対に後悔しない方法とは?先輩達はこんな後悔をしてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です