大学生におすすめな休日の過ごし方13選!暇な休日を10倍楽しく過ごせる! | キャンパスライフ

大学生におすすめな休日の過ごし方13選!暇な休日を10倍楽しく過ごせる!

大学生って暇ですよね。

一人暮らしの大学生で、休日暇な時間ができた時には、ダラダラ過ごしてしまって後で後悔するパターンが多いと思います。

なので今回は、暇な大学生におすすめな休日の過ごし方について語っていきます。

当記事を読めば、自分にあった暇つぶしの仕方が分かるので、暇な休日でも有意義に過ごせるようになるでしょう。

それでは早速見ていきましょう!

ストレス発散ならこれ!

1.思いっきりショッピングする!

引きこもるのが苦手な人はショッピングに出かけてみてはいかがですか?

お金のない大学生にとっては、あまり買い物が出来ないかもしれません。しかし、たとえショッピングしなかったとしても、ショッピングモールなどに出かけて自分の好きなものを眺めているだけでもストレス発散になります。

買い物をする場合はほどほどにした方が良いですが、気分転換になるのでショッピングに出かけてみるのも良いかもしれないですね。

2.ランニング・散歩

軽いランニングは健康にも良いですし、ストレス発散にもなるのでおすすめです。

ランニングが嫌だという人には、散歩もおすすめ。

散歩する際は、自分がいったことのない道や、新しい街を歩いてみることがおすすめです。

普段とは違った景色を眺めることによって、こちらも良い気分転換になるでしょう。

3.一人旅

刺激のない毎日に疲れてしまった人には、一人旅がおすすめです。

思い切って土日の休日で、行ったことのない場所へ一人旅に出かけることも良いでしょうまた、夏休みなどの長期休暇に海外に行ってみることもおすすめです。

自分のペースでゆったり旅できる、未知の体験ができる、見たことのない景色がみれる、新しい経験ができるなどなど

ひとり旅には様々なメリットがあります。

日常を忘れてあてのない旅に出てみても良いかもしれませんね。

“校長”

お金がない人は自転車であてのない旅に出かけるのもおすすめです!

4.ひたすら睡眠

日常生活で疲れが溜まっていたり、慢性的な寝不足になっている人は、思い切ってひたすら寝まくってみても良いでしょう。

5.漫画を読みまくる

漫画喫茶へ出かけて、一日中漫画を読みまくるのもおすすめです。

自分が好きな漫画を読みまくってもストレス発散になるでしょうし、今まで読んだことのない漫画を発見してみても楽しいかもしれないですね。

好きな漫画を発掘できれば、一日中暇を潰すことが出来ますし、漫画喫茶ならドリンクも飲み放題で快適に過ごすことできます。

ためになる休日の過ごし方!

6.新しいアルバイトを見つけてみる

暇な大学生は新しいアルバイトを探してみてはいかがでしょうか?

アルバイトをすれば、お金も稼げますし、その他にも新しい出会いや、スキルの習得など様々なメリットが出てくるかもしれません。

以下の記事でおすすめのアルバイトを紹介しています。

関連>>>大学生におすすめのバイト20選!あなたにぴったりのバイトはこれ!

7.資格の勉強をする

暇な日は、将来に備えて資格の習得を考えてみても良いでしょう。

資格は自分のスキルの証明になりますし、より難易度の高い資格を取ることができれば、就活でも有利になることでしょう。

資格には、すごくためになるもの、そうでないもの両方があります。本当に価値のある資格を取りたいものですよね?

以下でおすすめな資格が分かります。

関連>>>大学生におすすめのコスパ最強資格ランキング!【独学でOK】

8.英語を学ぶ

英語は、世界で1番メジャーな言語ですので、英語を学んでおくことは、将来必ずプラスに働くことでしょう。

英語はどうしても習得までに時間がかかってしまいます。

なので、社会人になって仕事についてから習得すると大変です。

ぜひ時間のある大学生のうちにちょっとづつ学んでおくことをおすすめします。場合によっては、留学してみると英語習得が加速することでしょう。

関連>>>大学生の英語勉強法!一生役立つスキルを最短で効率よく学習しよう!

9.プログラミングを学ぶ

プログラミングもこれからの社会を生き抜くためにも、必ず習得しておきたいスキルの1つと言えるでしょう。

プログラミングも簡単に習得できるものではありませんし、挫折率も高いです。

しかし、英語同様、身につけておけば将来必ずプラスになるので、ぜひ学んでおくと良いでしょう。

“校長”

英語プログラミングを学ぶなら、大学生のうちに始めておくことをおすすめします!

関連>>>大学生におすすめのプログラミングスクール厳選3社!エンジニアの僕が語る

10.家で読書したり映画をみる!

これはもう、ど定番の過ごし方ですね。

暇な日は、小説を読んでストーリーを楽しんでも良いでしょうし、自己啓発本を読んで人生について考えてみても良いでしょう。

活字が苦手な人は、映画もおすすめ!

一流の映画をまとめて見まくって感性を磨いておくのも良いでしょう。映画は、生き方を学べたり、人生で参考になる作品も多いです。

素晴らしい映画を見まくって新しい発見をしてみましょう!

“校長”

たった1つの映画がその人の人生を変えてしまったこともあるので、馬鹿に出来ないですよね。

関連>>>【厳選】大学生におすすめの映画14選!人生が変わる名作ならこれ!

11.徹底的に自己分析してみる

あなたは自分のことをよく分かっていますか?

自分のことは自分がよく分かっていると思うかもしれませんが、意外とみんな自分のことを分かっていない人は多いです。

だから、やりたいことがないという人が続出したり、就活時に必死で自己分析を始めたりするのです。

自分のことを知らなければ、人生が迷走します。

  • どんな仕事につきたいかわからない
  • やりたいことが見つからない
  • 自分が幸せに感じる時はどんな時か?などなど

人生に様々な弊害が出てきます。

ぜひ徹底的に自己分析をしてみて、自分という人間を知ってみましょう。

“校長”

自己分析は自分で自分に問いかけるところから始めましょう。考えたことは全て紙に書き出すと、考えが整理されて答えが出やすくなります。

その他の有意義な過ごし方

12.恋活をする

恋愛は人生に彩りを与えてくれるものです。

積極的に恋活に励んでみることをおすすめします。

好きな人がいる場合は、好きな人とコンタクトをとってみたり出かけてみたりすると良いでしょう。

好きな人が見つかっていのであれば、出会いを増やすことが大事です。

マッチングアプリなどで出会いを増やすことをおすすめします。マッチングアプリは手軽に始められますし、実際に会うことができるのでおすすめです。

関連>>>大学生におすすめのマッチングアプリ!安全に本気で出会いたいあなたへ

13.部屋の掃除をしておく

やることが見るからないのであれば、部屋の掃除をしておきましょう。

部屋を綺麗にしておけば、いきなり友達が泊まりにくることになっても恥ずかしくないですし、汚い部屋よりも綺麗な部屋の方が快適に日々を過ごせます。

部屋の掃除はちょっとめんどくさいかもしれませんが、動き出してしまえばあっという間に終わるでしょう。

気分転換の意味も含めて部屋を掃除しておくと良いです。

有意義な休日の過ごし方とは?

大学生にとって、有意義な休日の過ごし方とはどういったものでしょうか?

 

具体的には以下のような過ごし方が、充実したものと言えるでしょう。

  • 気分転換・ストレス発散になるもの
  • 将来にとってプラスになるもの
  • 人生を充実させるもの

せっかくの休日なのだから、無駄に過ごすことはやめて、充実した休日を過ごすよう心がけましょう。

 

どうしても有意義な過ごし方がわからない大学生は、自分でお金を稼いで見ることをおすすめします。

綺麗事抜きにして、お金はあればあるだけ良いですし、いざという時にもためになります。

 

以下で、お金に関するおすすめな記事を載せておきます。

>>>お金がない!金欠大学生が月20万円以上稼いだ体験談?!

>>>暇な大学生におすすめの過ごし方5選!ラットレースから抜け出そう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です