大学生に最も有効なお金の使い方!【将来確実に笑って生きるために】 | キャンパスライフ

大学生に最も有効なお金の使い方!【将来確実に笑って生きるために】

大学生

大学生でコツコツアルバイトをしているのだけれども、自分のお金の使い方が正しいのかどうか分からない。おすすめのお金の使い方があったら教えて欲しい。

多くの大学生は上記のようなお金の使い方に関する悩みを抱えている。

しかし、大半の大学生は自分の時間を犠牲にして稼いだなけなしのお金を、有意義に使うことができていない。

だから、お金が増えていかず貧乏なままである。

しかし、当記事で紹介するお金の使い方を、浪費癖のある大学生に紹介したところ、お金を有意義に使えるようになった人もいる。

お金の使い方が変わると、人生が変わる。

なぜかと言うと、お金をうまく使えば、お金が無駄にならず有意義に人生を過ごせるようになっていくからだ。

自分のお金の使い方に自信のない大学生は、これから紹介する方法をぜひチェックしてみて欲しい。

当記事を読む頃には、有意義なお金の使い方ができるようになり、将来的にあなたの人生が大きく変わる可能性がある。

普通の(一般的な)大学生のお金の使い道は?

まずは一般的な大学生はどのようにお金を使っているのか紹介していく。

 

月の平均の支出額に関する調査は以下のような結果になった。

3~5万円 37%
1~3万円 30%
5~7万円 19%
7~10万円 8%
1万円未満 4%
10~15万円 2%

上の表より、大学生のうち3人に2人以上は月々の支出額が5万円以内であるという結果になった。中には月々1万円未満しか出費しない人が4%もいた。

 

そして、そのうち主な出費はどういったものか尋ねると、以下のような感じになった。

  • 食費(外食代) 377
  • 娯楽・交通費 367
  • 交通費 214
  • 洋服代 170
  • 食費(自炊)150
  • 趣味 123
  • サークル運営費 103
  • 書籍購入費 97
  • 旅行代 65
  • 貯金 52

食費など、生活していく上で必須である支出が多いのは当たり前だが、やはり娯楽費に費やすとうい人の割合がとても多いのが見て取れる。

娯楽にお金を使うなということはないけれども、娯楽費は必要最低限に抑えたいものだ。

上記の結果から見ても、一般的な大学生はお金を有意義に使えていないことが分かるかと思います。

参考サイト:https://www.tnews.jp/entries/355

おすすめなお金の使い方はこれ!

それでは有意義なお金の使い方とはどういったものだろうか?

私どもが大学生におすすめしている有意義なお金の使い道を紹介していく。

本当に価値のある本に投資する

お金持ちの人たちは、読書家の人が多いことで有名だ。

でも、お金持ちの人ってお金持ちになってから本をたくさん買えるようになって、たくさん本を読むようになったんでしょ。

しかし、こんなことを言うと、中には上記のようなことを言う人が出てくる。

 

しかし、実際は

(お金持ちじゃなかったとしても)本を読む→知識がつく→徐々にお金持ちになる→本を読む→さらにお金持ちになる

というサイクルの方が正しい。

 

大事なのは、読んでもためにならない無益な本を避け、本当に価値のある有意義な本を読む習慣を作ることだ。

ぜひ、月々数千円でも良いから本を買って、読む習慣を身につけよう。

留学へ行く

一旦社会に出たり、歳を重ねていくうちに留学に対するハードルが上がってくる。

つまり、留学に行くチャンスが最も高いのが、大学の時であるとも言える。逆に、大学で留学を逃すと、一生留学できない人も出てくるかもしれない。

中には、大学の頃に行った留学が人生を変えてしまった人もいる。

先輩の声

大学の頃に行ったフィリピン留学が私の人生を変えました。実際に留学を体験しフィリピンの生活に気に入って、新卒でフィリピンの会社に就職しました。

移住は難易度が高いと思われるかもしれないが、東南アジアなら移住のハードルは思ったより高くない。

MEMO
ちなみに、IT系ならビザの習得がより容易だったりしますし、新卒なら未経験でも雇ってもらえるため、移住は比較的しやすい。若いうちから海外に住んでみることは間違いなく大きな経験になる。

格安留学なら、フィリピンがおすすめ。まずは無料の資料請求から始めてみることをおすすめします。

フィリピン留学なら【ヒューマンアカデミー】

少額からコツコツと投資をしてみる

最初に言っておきますが、大学生が投資をやっても大半の人は大きく稼げません。

理由は以下2点。

  • 投資で稼ぐためにはある程度まとまった元本が必要だから
  • 初心者がいきなり投資を始めて簡単に儲けれるほど、世の中甘くない。(草野球で大リーグに挑戦するようなもの。)

では、なぜ大学生が投資を始めてみるべきなのでしょうか?

 

それは、投資をすることによって様々なメリットがあるからなのです。

投資のメリット

  • 投資に慣れる(将来のため)
  • 投資を始めるのは早いほど有利なため(複利効果)
  • お金の流れを掴める
  • 世の中の流れに敏感になる

様々なメリットがあります。

とはいえ、いきなりリスクの高い投資をするのは、なけなしの貯金をドブに捨てるようなものです。

まずは低リスクの投資から始めてみましょう。

投資に対する知識が全然ない人は、漫画で学ぶのがおすすめです。「インベスターZ」という漫画は普通に読んでいても楽しいですし、かなり参考になります。

マンガでわかるお金の教科書 インベスターZ ビジネス書版 vol.1 [ 三田 紀房 ]

created by Rinker
¥1,296 (2019/08/22 03:53:58時点 楽天市場調べ-詳細)

スキルに投資する

スキルへの投資も、有効なお金の使い道の1つです。

スキルと言っても様々なスキルがありますが、近年おすすのスキルはプログラミングでしょう。

プログラミングができる人材は、年々人手不足が深刻になっており、将来も必ず人が足りなくなると言われているほどです。

うまくスキルを身につければ20代で1000万円以上稼ぐ人もすでにいるくらいです。

プログラミングに興味のある人は、スクールで学ぶことがおすすめです。

スクールは15万円〜20万円くらいかかってきますが、しっかり学べば将来的にペイできるのは間違いないです。

関連>>>大学生におすすめのプログラミングスクール厳選3社!エンジニアの僕が語る

資格の習得に使う

何をやればいいかわからない人は、とりあえず価値のある資格の習得に励むのもおすすめです。

世の中に認められた資格であれば、自分のスキルの証明になりますし、何も持ってない人に比べると、就職でもプラスになります。

以下の記事でコスパ抜群のおすすめ資格を紹介しています。

興味のある人はみてみてくださいね。

関連>>>大学生におすすめのコスパ最強資格ランキング!【独学でOK】

お金を使う前にこれだけは知っておきたい!

お金を使う前に絶対に知っておきたいことを説明していく。

 

お金の使い方には3種類ある。

  • 消費→生きるために必要。しかし、節約したいもの
  • 浪費→無駄なお金の使い方。無くしたいもの
  • 投資→将来やくに立つものにお金を使うこと。

まずは上記3つの種類を抑えよう。そして、消費を抑え、浪費を無くし、投資を増やしていけば、だんだんと豊かになるのだ。

だから、お金を使うときは、今の支出は消費なのか?浪費なのか?投資なのかを意識して生活しよう!

“校長”

大学生の中には浪費か消費しかしていない人がいます。そのような大学生は、一生貧乏のままになってしまうかもしれませんよ!

まずはお金(種銭)を稼ごう

大学生におすすめお金の使い道と、お金に対する考え方は分かったかと思います。

次にあなたがやることは、有効にお金を使うために、種銭を稼ぐことです。

とはいえ、ノースキルの大学生は稼ぐ能力がありません。そのため最初は、誰でもできるアルバイトから始まることになるでしょう。

しかし、最初は少額しか稼げなかったとしても、お金の使い方3種類を意識し(投資を心がけ)、有効にお金を使っていけば、いずれより大金が稼げるようになっていくから心配いらない。

まずはアルバイトからコツコツ始めよう

関連>>>大学生におすすめのバイト20選!あなたにぴったりのバイトはこれ!

夏休みや冬休みを利用してリゾートバイトに行くのもおすすめ!リゾートバイトなら短期間で貯金できます。

関連>>>【体験談】大学生にリゾートバイトが超絶おすすめ!冬休みと夏休みに行ってきた!

おすすめなアルバイトについて紹介していますが、とにかく一刻も早くアルバイトから卒業して効率的にお金を稼いでいくことをおすすめします。

まとめ

ここまでの内容をまとめる。

まずは世の中の大学生は有効なお金の使い方をできていない。

だから、周りの大学生と同じようなお金の使い方をしていては一生豊かになれない。

そして、おすすのお金の使い方は以下だ。

  • 価値のある本に投資
  • 留学へ行く
  • スキルの習得(プログラミングなど)
  • 資格の習得

あとは、消費、浪費、投資の3種類を意識して、無駄のないお金の使い方をしていこう。

以上理解して行動にうつしていけば、将来笑って生きるのはあなただ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です